日本は洗脳されている!大豆に隠された真実!

こんにちは!

いおりです!

 

大豆って健康的な食材なのでしょうか??

2大豆

「大豆って体にいいんでしょ?」

「巨乳目指してます!毎日飲んでます!」

「60過ぎたら豆乳だよ!」

なぁ~んて言ってる人いますよね。それは間違っています。ずいぶん洗脳されています。ほとんどの植物は、昆虫や外敵から身を守るために葉、茎、根に、生物毒(植物毒)と呼ばれる強いアクを持っているのですが、その生物毒が特に多いのが大豆です。

 

その生物毒の代表格が

フィチン酸塩、
酵素阻害物質、
ゴイトロゲン(甲状腺腫誘発物質)

の三つです。

 

これは、大豆が生き残り、繁殖できるように自分を守るためのものです。しかし、人間にとってはタンパク質の消化と吸収を阻害して、亜鉛や、カルシウム、マグネシウム、鉄といった必要なミネラルの吸収も邪魔する悪者となるんです。

大豆フォーミュラ(調合ミルク)を摂取する乳幼児、

大豆をたくさん食べる菜食主義者、

更年期障害の軽減効果を信じて大豆をたくさん食べる中年女性

は、気をつけないと危険です。

 

実は、私も更年期障害には大豆のイソフラボンが良いと聞き、大量に大豆製品を摂っていました。

ある時、子宮がんの検査に行くと子宮内膜増殖症と言われました。私は、すぐに大豆のエストロゲンを過剰摂取しすぎた・・・と気が付き大豆製品を一切食べるのを辞めたのです。すると、2週間後、
検査をしてみると子宮内膜は7mmも減っていたんです!

 

たったの2週間でこれだけの成果があったのには驚きました。お医者様も「普通では考えられない。」「何をしたの?」と・・・・。

え?知らないのですか?これが自然療法なんですよ!!と教えてあげたかったです。

 

大豆には酵素を阻害する物質が大量にあるのでもともと消化酵素が少ないお年寄りも気をつけて下さいね。

そして、大豆にあるイソフラボンが甲状腺ホルモンが作られるのを邪魔して新陳代謝を落とすので、甲状腺の病気の方もダメですよ。

これが洗脳なのです。大豆は体にいいという洗脳!嘘ばかり!

 

でも、安心してください!

大豆を食べる方法はあります!

それは、発酵させることです。

発酵によって大豆の毒が中和されます。
味噌、納豆、醤油などは大量に食べなければ大丈夫です。


115

昔の人は凄いですよね!誰にも教えられなくても大豆の食べ方を知っていたのですから・・・。
味噌なら2年ぐらい熟成させたものを。

お醤油も2年。

納豆は最低1日掛けて発酵させたものを選んでください!

最近では、わらに包まれた納豆も偽物が出回っているので注意!

 

7709547882cc19f02f4b479f75bd842a

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

次は、日常的に摂取している
腸をむしばむ飲み物についてお話しします。

i32nfwwr_ywwqmz1480390263_1480390985

コメントを残す

このページの先頭へ